募集定員 スタンダード 定員300名 ・21,000円
リレー    定員50組 ・24,000円
表彰 ■スタンダード
 ●男子総合:1位~6位、女子総合:1位~3位
 ●年代別:男女各1~3位
(5歳刻み=18-19歳、20-24歳、25-29歳、30-34歳、35-39歳、40-44歳、45-49歳、50-54歳、55-59歳、60-64歳、65-69歳、70-74歳、75-79歳、80-84歳、85-89歳、90歳以上)
 ※2022年12月31日時点での年齢

■リレー
 ●総合:1位~3位

表彰式:大会会場での表彰式を行う予定です。
参加費 スタンダード:参加費21,000円
       2022年12月31日現在
       18歳以上
       2022年度全国加盟団体・学生連合登録会員(JTU会員)

       ワンデー登録 参加費22,000円
       2022年12月31日現在
       18歳以上

リレー    :参加費24,000円
        大会当日満15歳以上
        1チーム2名~3名
参加資格 スタンダード
 ●2022年12月31日において18歳以上の方
 (年齢が18歳に満たない高校生につきましては、実行委員会のまでご連絡ください。
  競技経験などを勘案し、宮城県協会が認めた選手については参加を許可いたします。)
 ●2022年度都道府県競技団体・学生連合登録会員(JTU登録)もしくは、ワンデー会員である方

リレー
 ●大会当日(2022年9月24日)満15際以上の方
 ●1チーム2名~3名(2名の場合はどたなが2種目競技されるかもご記入ください)
申込方法 ①MSPOエントリー http://www.mspo.jp(オンライン受付手数料別途)
②ローソンエントリー http://lawson-ds.jp
キャンセルについて:2022年8月8日(月)18:00までにメールによるキャンセルにつきましては、3,000円の手数料を差し引いた金額を、指定の口座にご返金いたします。
※以降のキャンセルにつきましては、いかなる場合もご返金には応じられません。
申し込み
締め切り
2022年8月21日(日)※定員になり次第、締め切り(先着順)
エントリー
URL
https://fukko-kesennuma.jp/entry
駐車場 選手用駐車場をご用意いたします。(後日ホームページでアナウンスいたします。)
※会場への車の乗り入れは禁止となっております。メイン会場までは駐車場より徒歩などで移動してください。
リザルト 大会の結果は、大会ホームページ・JTUホームページに掲載いたします。
完走証の当日発行はありません。後日大会ホームページからダウンロードいただけます。
詳細は大会公式ホームページ(https://fukko-kesennuma.jp/)にてご確認ください。
エントリー事務局 気仙沼トライアスロンエントリー事務局(MSPOエントリー内)
Email:info@mspo.jp
その他 新型コロナウィルス感染拡大防止ガイドラインを、大会 1か月前に大会ホームページでアナウンスいたします。

誓約書

 私は、「第1回希望の襷 気仙沼トライアスロン大会<大会開催日:2022年9月24日>(以下、大会と略す)」への参加にあたり、公益社団法人日本トライアスロン連合(以下、JTUと略す)の競技規則、大会主催者(以下、主催者と略す)の設けた大会規則・大会内容および次のことを理解して大会に参加する事を誓います。

<競技特性の理解と参加適性>

1.私は、トライアスロンあるいはこれに関連するスポーツ経験が十分あり、大会が変化の激しい環境の中で行われる複合競技であることを理解しています。また、競技者の体調は急激に変化する特性があることを認識し、大会会場が不安定な要素の多い野外あるいは施設などの広い範囲に特設されるため、緊急時の救護あるいは対応に支障をきたす可能性が高いことを良く理解しています。

<健康状態と事前申告>

2.現在、私の健康状態は良好であり大会の参加に問題を生じることは予想されません。さらに私は、最近1年間の医師の健康診断の結果、健康であることが確認されています。また、特異体質や既往症などにより、大会医療班が緊急医療のために知っておいてほしいことがある場合は、事前に主催者に書面で申告いたします。尚、主催者からの要請があれば、健康診断書・負荷心電図証明書などを提出いたします。

<自己管理責任と応急処置>

3.私は、参加者個人の自覚と責任において、安全と健康に十分な注意をはらい大会に参加します。また、大会開催中に私が負傷したり、事故に遭遇し、あるいは発病した場合には、医師および主催者が私に対し応急処置を施すことを承諾し、その応急処置の方法および結果に対しても異議をとなえません。

<負傷・死亡事故の補償範囲>

4.私は、競技中および付帯行事の開催中に負傷した場合、またはこれらに基づいた後遺症が発生した場合、あるいは死亡した場合においても、私に対する補償は大会に掛けられた保険の範囲であることを確認了承いたします。従って、私はここに、私自身、私の遺言執行人、管財人、相続人、近親者などのいずれからも私が被った一切の損害について賠償請求、提訴提起およびそれらのための弁護士費用などの支払い請求を行わないことを誓います。

<不可抗力事項の対応>

5.気象状況の悪化および競技環境の不良などにより、大会中止または競技内容に変更があった場合、大会への参加のために要した諸経費(参加費を含む)の支払請求を行わないことを承諾します。さらに、競技用具の紛失・破損などにより競技全般に支障が生じた場合は、JTU競技規則および大会規則により対応することに同意いたします。

<肖像権などの広報使用と商業的利用>

6.私の肖像・氏名・住所・年齢・競技歴・自己紹介内容などが、大会に関連する広報物全般および報道・情報メディアにおいて使用されることを了承し、これらに付随して主催者・管轄競技団体が制作する印刷物・ビデオ・情報メディアなどによる商業的利用を承諾いたします。

<親族の承諾と調停>

7.私の家族・親族または保護者は、本承諾書にもとづく大会の内容を理解了承し、私の大会参加を承諾しています。また、本承諾書以外のことについては、JTU競技規則および大会規則に従い解決することを承諾いたします。万が一、大会に関する争いが生じた場合、第一審の専属管轄権は宮城地方裁判所とし、準拠法は日本法とすることに同意いたします。